本文へ移動
2021年1月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2021年2月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
  • ※変更になる場合があります
  • 年末年始休業
一般財団法人
滋賀県民間社会福祉事業職員共済会
〒520-0044
滋賀県大津市京町4丁目3番28号
TEL.077-524-0261
FAX.077-524-0441
0
7
3
9
3
5

公益目的事業

公益目的事業とは

公益目的事業とは、平成25年の法人制度改革による一般財団法人への移行の際に、実施が義務づけられた事業です。
 
公益目的事業は、次の2要件を満たす必要があります。
①「別表に掲げる23種類の事業いずれか」であること
②「不特定かつ多数の者の利益増進に寄与するもの」であること
 
そこで当共済会は「地域共生型社会推進事業助成金」と「特定寄附」の2つを実施しています。
 

地域共生型社会推進事業助成金

助成の趣旨

少子高齢化社会が進展するなか、すべての県民が住み慣れた地域で安心して生活するため、地域共生型社会の推進に寄与する事業についての先駆的な取り組みや調査・研究に対し、必要な経費を助成します。

助成対象事業

助成の対象となる事業は、児童、障がい者、高齢者など社会的な支援を必要とする方に関して、先駆的な取り組みを行う事業や調査研究とします。
※詳細は募集要項をご覧ください。

助成対象者

①滋賀県内に所在する「営利活動を主たる目的としない」団体やその職員など
②滋賀県内に所在する大学や専門学校などの教育機関やその学生など
③滋賀県内在住の住民や県内に勤務する方など
※詳細は募集要項をご覧ください。

助成金額

1件限度額 原則100万円 ※事業内容により相談に応じます
(限度額の範囲内で、最長3年間助成可能)

助成金の募集要項や各種様式

2021年度版リーフレット

(2020-10-01 ・ 1023KB)

募集要項などを簡単に示した掲示・配布用のリーフレットです。
※初めにお読みください
助成対象事業や、助成対象者、申請方法などを記載しています。
助成対象者に必要な手続き等も記載しておりますので必ずお読みください。
 
助成金の対象となる経費の概要です。
一部、上限がある科目がありますのでご注意ください。
助成金の申請から完了までの事務手続き等を説明したフローチャートです。

交付申請書(様式1)

(2020-11-01 ・ 4387KB)

※下記「反社会的勢力でないこと等に関する確約書」を併せてご提出ください。
助成金の応募申請書です。
Microsoft社の「Excel」にて作成してください。
このほかにも事業内容がわかる資料を添付することができます。
(資料は最大5つとし、申請書の通りに資料に附番してください。)
※書式(フォントサイズや文字色の変更を含む)や体裁(レイアウトや余白の変更を含む)の変更は禁止します。
※速やかな審査のために、手書きでの作成や類似(独自)用紙での提出は禁止します。
※上記「交付申請書(様式1)」と併せてご提出ください。
反社会的勢力による被害防止および同勢力を社会から排除していくための一環として、助成金申請書とともに提出していただくものです。団体が、反社会的勢力でないこと、反社会的勢力との関係がないこと、反社会的勢力に類する行為をしないことを表明していただき、これに違反した場合や虚偽の申告をした場合、無催告で助成の内定又は決定等を取り消し、これによって生じた障害を自己の責任とすることを確約する文書です。
 

事業進捗報告書(様式3)

(2019-03-01 ・ 36KB)

複数年に亘る助成対象者のみご使用いただきます。
単年度ごとの事業の進捗報告、精算書です。翌年度4月30日までにご提出ください。
例:2018年度から3年に亘る助成対象者の場合
2018年度分⇒2019年4月30日まで、2019年度分⇒2020年4月30日まで
※最終年度は助成を受けたすべての期間の報告として、下記様式4及び様式4-3を併せてご提出ください。

事業完了報告書(様式4)

(2019-03-01 ・ 36KB)

単年度の助成対象者または複数年に亘る助成対象者の最終年度にご使用いただきます。
助成事業の事業完了報告、精算書です。事業完了日から30日以内または、翌年度4月30日までのいずれか早い日までにご提出ください。
このほかにも写真や出版物など事業の成果が分かる資料を併せてご提出ください。
※複数年に亘る助成対象者は、助成を受けたすべての期間の報告としてご提出ください。
※必ず下記様式4-3を別途ご提出ください。
単年度の助成対象者または複数年に亘る助成対象者の最終年度にご使用いただきます。
助成事業の事業完了報告書(公開用)です。事業完了日から30日以内または、翌年度4月30日までのいずれか早い日までにご提出ください。
共済会ホームページにて公開しますので、注意事項をよくお読みください。
※Wordファイルのままメールに添付しご提出ください。
※必ず上記様式4を別途ご提出ください。
助成対象者のみご使用いただきます。
応募申請時の事業計画から変更があった場合にご提出ください。
複数年に亘る助成対象者で、助成金を翌年度に繰り越す場合(最終年度は除く)もご提出ください。
※変更の申請は審査会により可否が決定されるため、回答までに時間かかる場合があります。

備品購入理由書(様式6)

(2019-03-01 ・ 29KB)

備品は原則リースとしていますが、この購入理由書を提出し、正当な理由と認められた場合は購入が可能です。
ご提出前に一度ご相談いただきますことをお勧めします。
※備品購入申請は審査会により可否が決定されるため、回答までに時間かかる場合があります。

2020年度(令和02年度)助成金交付対象者一覧

大津市滋賀短期大学 江見 和明
米原市コスモスの会
米原市特定非営利活動法人 おうみ地域人権・文化・スポーツ振興会
守山市NPO法人 オリーブの実
湖南市こなんイモ・夢づくり協議会
彦根市聖泉大学SAA総合学習プロジェクト 脇本 忍
甲賀市特定非営利活動法人 さんまクラブ【2回目】

事業完了報告書集

※報告書は助成開始年度順に掲載しています。
※タイトルの助成団体名等はシステムの都合上、一部省略している場合がありますので予めご了承ください。
※現在継続中の事業につきましては、事業が完了次第追加いたします。
※報告書は過去5年分を掲載しています。
※掲載の終わったもの、報告書に関する資料等は共済会事務局にて保管しております。

2015年度(平成27年度)

湖北水源の郷づくり

(2017-04-20 ・ 210KB)

ほっこりひろばの会

(2018-04-27 ・ 201KB)

あめんど

(2018-04-24 ・ 312KB)

セレンディップ

(2017-04-30 ・ 213KB)

2016年度(平成28年度)

ほほえみボランティア

(2019-04-30 ・ 780KB)

マイママ・セラピー

(2018-03-31 ・ 281KB)

元気な仲間

(2019-04-11 ・ 650KB)

2017年度(平成29年度)

琵琶湖ローイングCLUB

(2018-04-30 ・ 197KB)

つながる滋賀

(2020-04-30 ・ 368KB)

さんまクラブ

(2018-04-23 ・ 203KB)

2018年度(平成30年度)

一般社団法人 育ママ教室

(2020-04-30 ・ 655KB)

※コロナ禍の影響を受け2019年度(2年目)にて辞退 (当初予定:2021年3月31日まで)

2019年度(令和01年度)

特定寄附

令和01年度 特定寄附

平成25年より、広く社会福祉へ役立てていただくため、特定寄附を実施しています。
令和01年度は「災害が生じた場合に備え、復興支援を目的とした寄附」として、令和1年10月31日に滋賀県共同募金会へ特定寄附金300千円を寄附しました。
TOPへ戻る